2011年9月7日水曜日

胸糞悪くなるコピペ貼っていこうぜ

tumblr_lpkupyqxtL1qzslpwo1_400

http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315314520/

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:08:40.02 ID:8Qouna3B0

最近立ってないので久々にどうだ?

発狂・・・・?ゆとりだなんだ言って煽ってた奴が何言ってんだか


俺も3年前に自宅前から単車を盗まれたことがあるが、半年位経ってから警察から電話があり
「見つかったから来て欲しい」と言われて、早速行ってみると、単車がボロボロに壊れていたので
警官に聞いたら、このバイクを盗んだ少年が事故を起こしましてお亡くなりになりました。と言われた。
その瞬間怒りは消えて「あははっざまぁ~みろ!」と言ったら警官にすごく怒られた。
でも俺は「他人の財物を盗んで盗んだ物で命を絶ったのだから自業自得でしょ」と
言ったらそれ以上は何も言って来なかった。
盗んだ奴の遺族に単車を弁償してもらうので住所を教えて欲しいと言ったら、
最初は「親御さんの事を考えて損害賠償を請求する事は控えて欲しい」と言われたが、
「私は泣き寝入りしろという事ですか?」と強く粘ったら、盗んだ奴の住所を教えてくれた。
俺はその親に内容証明郵便で単車代を請求したら、あっさり満額支払われた。
オマケに盗難保険も入っていたので二重取りでウマー 
俺の単車を盗んでくれた××君どうもありがとう。あの世でいつまでもツーリングを楽しんで下さい。



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:11:07.77 ID:KQD3kw5G0

>>1
良い話じゃん




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:12:07.54 ID:aXxj+4sE0

>>1を読んですっきりした俺は歪んでるのか?




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:13:27.14 ID:GulAPoXn0

>>5
はいはい異端異端





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:09:07.63 ID:8Qouna3B0

実家からでかい小包が届いた。期待しながら開けてみると、一箱2000円位のチョコレートが二箱入っていた
チョコなんて健康に悪いし、ちょっと食いすぎると胃がもたれるのに。
送料も入れると5000円位はたいたらしい。それだけの金を俺に送金すれば良いのに、どうしてこんなにもったいない事をしでかすのか…
金の節約のために暖房費を切り詰めている事と、こういう母を重ねあわせて見ると腹が立ってきた。
とりあえずそのチョコはことごとくゴミ箱に捨てた。それでも気がすまなかったから、
ごみ箱の奥で腐り始めている生ゴミと混ぜておいた。これでひと安心だ。
それから実家に電話を架けた。「あらー小包が届いたの?」と猫なで声で聞いてくる母を遮り、チョコレートを処分した事を報告した。
そのついでに、カネ以外の物は一切送るなと言いつけて置いた。




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:09:43.86 ID:8Qouna3B0

337 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/17(日) 14:48:54 ID:kCPd8gwp0

この間までわんちゃん飼ってました。
でも家族で旅行にいくということで泣く泣く保健所にいきました・・・
両親はわんちゃんか旅行か選べといわれ、泣く泣く旅行を選び、
家族でわんちゃんを保健所につれていきました。
わたしは泣いてました。
弟も泣いてました。
母親は「命の尊さがわかったわね」といってくれました(´;ω;`)よくわかった出来事です。
みなさんも命の尊さをわかってください(´;ω;`)






9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:14:03.74 ID:8Qouna3B0

689 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/09(土) 21:29:45 ID:2ckSmiXT0

原付バイクを無保険で乗り回し、相手に後遺障害を残してしまいました。
6000万の請求ですが、自己破産出来ますでしょうか??
民法が改正され、重大な過失により人の身体に与えた損害は、
破産できなくなったと聞きました。。。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:33:08 ID:2ckSmiXT0

689です。相手が頭部外傷で脳に障害が残りました。
事故は私の一方的な過失です。任意保険は加入していません。
裁判を欠席し、自己破産する予定でしたが。。。
本当に自己破産出来ないのでしょうか。
原付に任意保険なんてかける必要がないのが一般論ではないでしょうか。
6000万の請求なんて、到底納得出来ません

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:55:51 ID:2ckSmiXT0

本当に改正法により私は、一生支払いを続けなければ
ならないのでしょうか??自己破産できると思い、支払う気もなかったので
相手には「お前がそこにいるのが悪い」と言いはなってその後の相手からの
連絡はシカトしてました。相手弁護士の書面も全てシカトしてました。
まじどうしよう。。。



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:14:49.09 ID:8Qouna3B0

超ハマってたゲームなのに、友人と奥さんにゲーム機ごと売られてしまいました。
私の同僚(男)の話です。

先日、彼の結婚式(披露宴)に招かれました。
会場は都内のすばらしい式場で、新婦も美人。新郎の幼いころからの友人もたくさん駆けつけ、感動的な披露宴でした。
ただ、仲の良すぎる悪友(?)たちが「ちょっとぶっちゃけ気味かな?」という感じでした。
大変な盛り上がりの中で披露宴はお開きになり、参加者は二次会へ流れ、アトラクションが始まりました。
「あるものを売った値段を当ててください」というクイズです。
そして、会場のスクリーンには、悪友が彼の家からプレステ3とソフトをこっそり持ち出して、「ブッ○オフ」で売りさばく映像が……。
彼はウイニングイレブンというサッカーゲームにハマっていて、アジアNo.1に輝くほどの腕前だと披露宴でも紹介されていました。
しかし、そんな栄冠をあざ笑うかのように、映像では淡々と買取査定が行われ、ゲーム機は店の奥に消えていきます。
当然のことですが、買い取られたゲーム機のデータは、日本一だろうが世界一だろうが「完全消去」されます。
大爆笑が渦巻く会場の中で、一人言葉を失ったままスポットライトを浴びている新郎……。

どうやら新婦は彼の“ゲーム漬け生活”を快く思っていなかったらしく、そこへ悪友がこの“サプライズ企画”を持ちかけたようです。
企画の決行は奇しくも昨日、彼が今日という日に備えて式場に前泊している間でした。




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:14:53.73 ID:6ClHR+OU0

プールで池沼に中出しされるやつ貼ってくれ



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:18:51.93 ID:8Qouna3B0

>>12
高校の時池沼の養護学校にボランティアにいったんだが、
水泳の時間に池沼が女の子押し倒して腰カクカク。
俺たちの唖然、10秒くらいで職員が取り押さえる
(^q^)のああああああああああ!!!
って言って離されたが、女の子の股間部分は横にズラされて(ちょっと入ってたぽい)
べっとり一回の射精とは思えないほどの精子が付いてた。
それで女の子泣きながら精子流すために外にあるシャワー行って洗おうとしたら
見学に着てた70くらいの池沼母が日傘で女の子をボコボコにした。
母「うちの池沼ちゃんの精子がそんなに汚いっていうの!?
うちの池沼ちゃんの精子がそんなに汚いっていうの!?」
結局女の子は二針縫って帰って1年休学。池沼の子供妊娠してたらしい




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:51:28.97 ID:75klFUmH0

>>17
これ釣りは釣りだろwwwwww
とか爆笑してたけど冷静に考えたら池沼の母親ってマジでこんなんばっかだよな
学生の頃女子と池沼(男)が教室でギャーギャー騒いでたから「喧嘩か?」と友達と一緒に見に行こうとしたらドンガラガッシャンとか安っぽく聞こえるかもしれないが本当にそんな音が聞こえた。
女子数名の悲鳴が聞こえたから急いでかけつけたら女の子がうずくまってて机とか椅子とかが散らかってた、池沼は何かまたやらかしそうな感じの表情だったから
急いで数人で止めに行ってなんとかなった。女の子は椅子投げつけられて打撲してた。
で、後日女の子と俺らが呼び出されて何か俺らが池沼の母親に「うちの子が貴方達に暴力振るわれたって言うの!謝って!」って怒られた





15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:15:20.59 ID:5IWdx+Lc0

母親絡みは胸糞悪いの多いな



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:15:20.12 ID:8Qouna3B0

つい先日の出来事。

就活生のオレはいまだに内定が取れず色んな企業の選考に足を運んでいた。
んで無理だろうと思っていたそこそこ大きめな(地元では)企業から内定のメールがきた。
信じられなかった…元々敷居の高いところってのと
面接官の態度や質問が圧迫面接なんてレベルじゃ済まされない程クソで、口論して部屋を出て行ったからだ。
大人げない事したなと後悔してたが、逆に評価されたのかと思い何とも言えない気分だった。
そしてメールで歓迎会でBBQやるから来いと連絡がきた。
同期の人間の顔も見たことないし凄く楽しみにして現地の河原に向かった。
かなりの人数が集まっていてオドオドしていると口論した面接官が
「お、○○君!こっちこっち。」と手招き。そこには同期らしき人間が並んでいた。
「初めてだし自己紹介は恥ずかしいだろうし俺から簡単に説明するね。」と端から順に面接官が紹介していった。
最後に俺だった。
面接官「コイツが面接中にキレて出て行ったアホw個人的に教育したくて嘘の内定メールだしたら本当に来てしまったみたいですw
○○君よくわかったかぁ?あんま調子乗るとこうやって恥かくから気をつけろよw」
そいつは俺に交通費と称して5千円札を握らせると「釣りいらねーからw」と一言。
周りからは「カッコイイぞw」だの「やりすぎだろw」だの野次が行き交っていた。
俺は恥ずかしさと怒りでパニックになりながらその場から逃走。今は就活する気起きない。



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:19:16.10 ID:8Qouna3B0

鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが揉めていた。
若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りに来たらしい。
鯛をカゴに入れて歩き出した。
するとババアが「あらそれ美味しそうね~私買うから譲って」と言いカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
若い母親は「それはうちが注文してあったんです!」と言い取り返そうとした。
ババアは「私だって食べたいの!あんた別の買えば?」と言い立ち去ろうとした。
若い母親はババアの腕をつかんで引きとめた。口論になった。
鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「このお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
ついに店長を呼ぶことになった。
店長はババアの知りあいだった。
なんと店長はババアに鯛を売ってしまった。
若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・・申し訳ないですが・・・」 と言い聞き入れなかった。
若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「2度と来ない!」と言い帰っていった。
鮮魚コーナーの店員も周りの客もみな呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大事にする傾向はあったがこれは酷いと思った




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:20:26.33 ID:8Qouna3B0

818 :おさかなくわえた名無しさん [↓] :2008/11/06(木) 11:06:47 ID:tE4ObE+P

バイト先での話です。夏ごろの話ですが。
休憩中に女性の先輩から署名を求められたから何かと思ったら、

・40歳までに結婚していない男性:独身税
・離婚した男性:離婚税
・結婚してても子供ができない男性:不能税
・女性に堕胎させた経験のある男性:子殺し税
(・・・だったかな。ちょとうろ覚えです。もういくつか項目あったような。
『子殺し税』はインパクト強すぎでよく覚えてるんだけど)

・・・という内容の税創設を政府に陳情する!
といきまいている女性市議会議員が署名を集めてるんだそうで。
署名を断ったら「寄付金だけでもだしてきなよ?」だって。
なんで自分で自分を追い込まなきゃなんないんだよ('A`)




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:21:59.13 ID:8Qouna3B0

793 愛と死の名無しさん [sage] 2011/06/26(日) 22:33:04.65 ID: Be:

その男と付き合っていたのは20代の頃の話なんだけど、元彼とは結婚する事になってたんだけど
ある日不正出血し、病院に行ったら子宮がんだった。
そんなこんなで結婚式は延期。子宮も全摘出になり子供は望めなくなった。
元彼はそれを聞いて、あっと言う間に逃げた。彼の両親が子供産めないなんて詐欺だとか
言ってきたりもした。元彼もそんな女とは結婚できないと冷たく言われた。
確かに子供産めなくなったし、結婚できないのは仕方ないと自分に言い聞かせ、何年もかかかったけど
何とか自分の中で納得させた。親も元彼も歯科医師なので跡継ぎが必要だと言ってたから仕方ない。
その後、元彼と両親から暴言と意味不明の絶縁状みたいな手紙が何通か届いてぶっつり縁が切れた。
内容は、子供産めない女は人間じゃないとかまぁそんな感じ。両親が泣いて悔しがった。
父親は殴りこみに行きそうな勢いだったけど、もう早く忘れたいからと言って我慢してもらった。

と、ここまでならまだ良かったんだけど、最近フェイスブックで私をもみつけたらしく連絡を取ってきた
内容は、俺は結婚して、一男一女に恵まれて幸せに暮らしている。今は副院長として仕事も順調
そっちはどう?結婚はしてないんでしょ?子供産めない女だから仕方ないよね。でも心配はしてあげているよ
でも俺の事は早く忘れて欲しいし、連絡はしてこないで欲しい。今日は忠告。幸せをねたむ気持ちは
理解できるけど、住む世界が違うんだからさ。
と、こんな感じのメッセージが届いた。(あまりに酷い部分は書けないので書いていません)
こっちは存在自体忘れていたのに、色々思い出してしまった。すんごい嫌な気持ちになっちゃった。
こんな男と付き合っていた当時の自を鼻血が出るまでぶん殴りたい気持ちになった。

つい二日程前の話。ムカムカしたんでここに書きなぐりました




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:23:43.85 ID:8Qouna3B0

育児イライラどう発散してる?育児板

512 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/03/23(木) 05:32:48 ID:VdzJmK2M

剥いたばかりのチンチンって火傷みたいな感じで痛いらしいね。
ヒリヒリズキズキなチンチンに息吹き掛けツンツンさぞかし激痛でしょうなw

まぁ、赤は動けないし泣くだけだからいいんじゃないか?
首を絞めるよりマシかな?

519 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/04/02(日) 19:48:25 ID:9vlI5ynt

モトモト娘が大好きで息子は産んだからしゃーなしに事務的に子育てをしていました。
娘に春服や夏服を着せ替えて遊んでいる時に、息子がズリバイで寄ってきて娘の服に涎をつけた。
息子見るだけでイライラするのにそんな事されてきれちゃいました。
息子の頬におもっきりビンタして、
吹っ飛んでギャン泣きしている所、真っ裸にしてお尻を10回くらい叩いて廊下に放置した。

537 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/04/09(日) 11:45:48 ID:vZpdcV7P

歩いている子供を後ろから思いっきり蹴り倒すとか?スッキリ。

544 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/04/14(金) 10:41:16 ID:1Q601Mhf

>>540さん、怒鳴るだけなんて物足りなくない?
硬いもので叩くとか、蹴り上げるとかすればいいのに。

546 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/04/14(金) 12:26:38 ID:uEsWX0nl

6ヵ月の息子がウザイ。
イライラしてむかつくと遊んで油断してる時に後ろからいきなり後頭部を叩く。
そして泣いてもミルクやらないし目の前でご飯やお菓子を食べまくる。
欲しがり泣き喚く息子を無視してベビーベッドの下の柵に閉じ込めて爆睡。
数時間後、泡吹いて鼻水や涙でぐちゃくちゃになって寝てる息子を叩き起こして顔面洗浄汁。





26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:24:44.23 ID:B+N3+KWa0

>>25
ここの子供たちは今生きてんのかな




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:24:44.85 ID:8Qouna3B0

235 名前: チョウチョウウオ(大阪府)[] 投稿日:2010/07/02(金) 00:30:02.80 ID:4PoR6vua

知り合いの話なんだけど
そいつが無職スロプーで
母親と二人暮らしなんだけど母親が突発性の緑内障になり
今すぐ病院に行かないと失明する、ってくらいヤバいときに
金がないんで放置してたら そいつに別居してる兄貴がいて
「とにかくすぐに病院連れて行けよ!」って20万置いて行った
兄貴も忙しいんで金置いて仕事に戻ったらしいんだけど
そのバカは置いていった金に手をつけて「押忍 番長!」を打ち
結局20万全部負けた
母親には適当にドラッグストアで買った目薬を与えて寝かせておいた
母は地獄の苦しみの中で
「ああ、ありがとう、XXちゃんが目薬買ってきてくれたんで楽になったよ」
と言いながら食事もとらず ボロ布団のなかで徐々に失明していった
衰弱しきった母を兄が救急車で運んだときには完全に失明し極度の栄養失調
に陥ってたらしい

マジで実話です ほんとうに人間って怖いわ



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:27:03.99 ID:8Qouna3B0

先日大学の試験があって、ノート持ち込みの論述形式の試験だったんだよ。
で、試験開始の5分前にほとんど授業に顔出してないギャル女が来て、
「えー!マジ持ち込みとか知らないしー!何にも持ってきてないんですけどー!」って騒いでた。
そいつの友達も何にも持ってきてないらしくて、4人くらいでどうしようどうしようと慌てていた。
どうやら近くに座ってる真面目な女の子にノート借りようっていうことになったらしく、
以下ギャルの一人とその女の子の会話。

ギ「すみませーん、私たち持ち込みだっていうの知らなくてー、
使わないノートでいいんで貸してもらえませんかー?」
真「えっ?これですか?…全部使うんでそれはちょっと…」
ギ「お願いします!すぐコピーして返しますから!」
真「は、はい・・・。」
ギ「ありがとうございまーす」

教室から出て行くギャル。待つ真面目。
でもギャルは帰ってこなかった。。。

試験終了後、半泣きの真面目と違う入り口から入ったと思われる嬉しそうなギャル。




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:27:51.09 ID:8Qouna3B0

483 名前:ロシアのルーレット ◆s595hC62I6 [sage] 投稿日:04/03/01 06:23

ドラクエで凹んだときスレに書いたら凄い引かれたのでここに書きます

小学校のとき、先生に知能に障害がある子のうちに遊びに行かされた
彼は脇目もふらずにドラクエ3をやっていて、正直、「こいつでもドラクエとかわかるんだなあ」と思った
三十分ほど彼のプレイを見ていて、とても悲しい事に気が付いた
彼がそのゲームでやっているのは、アリアハンの周りでスライムとカラスを倒す、ただそれだけだった。パーティにただ一人の勇者のLvは50を越えていた。彼は永遠、素手でスライムを殺し続けた
とても楽しそうだった
先に進めてやろうと思い1コンに手を伸ばしたら凄い剣幕で怒鳴られた。なんて怒鳴られたか聞き取れなかったけれど、とにかく怒鳴られた
それを見て彼の母親が「ごめんなさいね、○○ちゃんはファミコン大好きのよ」と僕に謝った
彼はドラクエ以外のソフトは持っていなかった

僕はそれ以来、ゲームをやらなくなった。以前のようにゲームにのめり込めなくなってしまったのだ。コントローラーを握るとやるせなくなった。友達の家に行ってもみんながやるのを見ているだけだった
その間、僕はゲームに興じる友達の背中だけを見るように努めた
本当にむなしかった
その内に、僕はファミコンを憎むようにさえなった。今までの人生の中で、あんなに何かを憎んだことはない
それは真夜中に僕を目覚めさせた
ゲームなんかこの世からなくなってくれと本当に願った
僕はソフトを彼に全部あげて、本体は捨ててしまおうと思ったが、兄に怒られそれすらできなかった。
一人暮らしをしている今でもゲームは嫌いだし、もちろん家にも置いていない。

時々、彼と、永遠に世界を救えなかったであろう彼の勇者の事を思い出すと、とても悲しくなる





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:31:48.36 ID:8Qouna3B0

小学生の頃、クラスにWさんという女子がいた。彼女は先天的な病で体がただれていて、声もうまく発声できなかった。
大人しい子でいつも本を読んでいた。
男子の友人はいなかったが、女子の友人は不思議と多いようだった。

修学旅行で旅館に泊まった時、友人が女子の部屋に遊びに行こうと言い出した。
俺も同意して、どうせだからこっそり行って驚かせてやろうってことになった。
そしてクラスで一番人気のあった女子のいる部屋に行く事となった。
こっそりドアを開けると(どのように鍵を開けたかは忘れた)恐ろしい光景が。

体育座りで座り込むWさんを円になって囲むようにクラスの女子全員が立っていた。
そして、Wさんに対して「豚」「焼けど野郎」などと罵声を浴びせていた。
さらにクラスで最もかわいかった子が「じゃあ、カツラはずしまーす」と笑いながら言ってWさんの頭に手を伸ばした。

次の瞬間、Wさんの髪の毛が全部その女の手にあった。Wさんは頭皮も病気で、髪の毛が生えないためカツラをしていたのだ。
男子は誰もそれを知らなかった。ショックで何が何だかわからない俺の前で女子はWさんを蹴飛ばしたりカツラをライターであぶったり。
Wさんはかすれた声でうめく。助けを呼びたくても呼べないのだ。
俺と友人は無性に怖くなって見つからないように逃げた。

次の日、Wさんもクラスの女子も何事も無かったように京都を観光していた。
それが一番怖かった。

時がたって同窓会が開かれた。Wさんはすでに亡くなっていた。
俺は思い切って女達に修学旅行でのことを聞いてみた。
すると例の一番かわいかった女の子が「あんなの別に死んだっていいじゃん」といった。

趣旨がちょっと違うかもしれないが、これが俺の経験した最も怖い話です。





33 名前:1 :2011/09/06(火) 22:33:34.25 ID:8Qouna3B0

515 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:55:55 ID:NQYfnUvJ

強く、儚いもの ◆vQUJY3VeQY


ロンブーの番組で『オレの彼女をナンパしてくれ』みたいな企画ありましたよね?お持ち帰りされるか試すやつ。
あれまだやってんでしょうか。


高校卒業して上京、っつっても実家埼玉なもんで東上線に揺られて南下、数10分てとこですが。一人暮らしをはじめた
おれは某区の映像系専門学校に通ってました。実家からも通える距離ではあんですが、当然大学に進学するもんだと
思ってた両親との関係もぎくしゃくしてたしね。中学高校とずっと内気だったおれには友達と呼べる奴もいなく、
地元に未練はなかったんです。とにかく家を出たかった。誰もおれを知らない場所でなんたらって、まぁよくある話。




34 名前:2 :2011/09/06(火) 22:34:15.00 ID:8Qouna3B0

516 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:56:12 ID:NQYfnUvJ

高校ん時、部活にも入ってなかったおれの楽しみといえば、ビデオ屋や、たまに池袋まで学校サボって観に行った
いろんな映画。本数観りゃあ、退屈な毎日の何かを埋められると思ってたんだね。とりあえず映画にはそこそこ詳しく
なった。映像関係の仕事に就きたいって夢らしきものもできた。でも何かが足りない。何かがいろいろ足りない。
内向的で、自意識ばっか膨れあがった典型的なモテない高校生だったおれに彼女なんかいるはずもなく、
当然おれは童貞でした。
専門学校に入ってまずおれは性格変える努力をしてみた。つまんねー話にも興味あるふりしたり、人の目を見て
話してみたり。知ってるか?慣れない人間には難しんだこれがすごく。すぐ挫折。結局、集団作業なんかにも
馴染めず、授業も思ったより退屈で、ドロップアウト寸前。もはや何をやるにも冷笑的で、どいつもこいつも
才能ねーってかんじで周りを見下す、いま思うとほんと厭な奴になってた。
そんなおれに話かけてきたのが彼女だったんです。





35 名前:3 :2011/09/06(火) 22:35:00.93 ID:8Qouna3B0

517 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:56:25 ID:NQYfnUvJ

彼女(当時はモデルの田中美保?とかいう人に似てると言われてたので仮に美保としとく)は小柄で色白で、
別に特別美人てわけでもないんだけど、男ならついちょっかい出したくなるような可愛らしい雰囲気のコでした。
福岡の女子高を出て上京、少し引っ込み思案な所もあったけど、優柔不断てワケでもなく、自分の意志ははっきりと
伝える芯の強いコだったと思う。
後から聞くとクラスから浮き気味だったおれが気になってたそうです。初めは映画の話から。
美保はヴィンセント・ギャロやウォン・カーウァイ、行定勲といった、ぱっと見オサレな映画が好きだった。
当時のおれはそういった雰囲気だけの中身スカスカ映画にいいかげん食傷気味だったのと、この世間知らずな
アヒル口をいじめてやりたいっていう、いささかサディスティックな欲望とで、美保が楽しそうに語るそれらの
作品を片っぱしから叩きまくってました。おとなげなさすぎ。





36 名前:4 :2011/09/06(火) 22:35:41.15 ID:8Qouna3B0

518 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:56:38 ID:NQYfnUvJ

でも美保は決して不愉快な顔は見せずに
「えーじゃあ○○くんは何が好きなの?」
「ファイトクラブとか。大傑作と思うわアレ」
「えー美保もブラピ派!」
みたいなかんじでうまい具合に(うまいか?)会話を繋げてくれてました。他愛もない会話。浅い映画話。
けどあんなに自然に女子と話せたのは生まれてはじめてだった。
美保は映画が好きだったんです。小難しい作品論やつまんないウンチクなんかじゃなく、楽しく映画の話が
したかったんです。それ系の専門学校ではあっても、意外と他の奴らって映画の話、しないんだよね。もちろん話を
合わせることはできるけど、それほど熱心じゃない。それよりは飲み会の予定や恋愛話のほうが盛り上がる。
まぁ入学して間もないし、しばらくは新しい出会いの溢れてる時期でもあるしね。18、19のガキにとっては
しょうがないとも思うけど、美保はちょっと拍子抜けしてたみたい。





37 名前:5 :2011/09/06(火) 22:36:30.33 ID:8Qouna3B0

519 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:56:51 ID:NQYfnUvJ

「ねえ、付き合おーよ、あたしたち」
告白してきたのは美保のほうでした。一緒にいる時間が長くなり、ボケ(美保)とツッコミ(おれ)みたいな関係は
相変わらずとはいえ、お互い好感を持ってんのはなんとなく分かってたし、そうなんのは自然な気もした。
でもいざ口に出して言われると、正直ビビってたじろいだ。そんな経験ねえし。そもそも見た目の釣り合いが
取れてない気がする。激しく、する。髪こそ近所の美容院でカットしてましたが、おれの全体から漂うオーラは
明らかに不審者のそれ。引っ越した当日にさっそく職質されたりしてます。無理まじ無理。でも美保曰く、
《高校の時に付き合っとったんよ地元の大学生と。かっこよかったけど女グセ悪くてさんざん浮気されたっち。
腹たつ。すぐ別れた。もともと見た目にはあんまこだわんないし、それに○○くんは浅野忠信に似てるし
あたしアサチュー好きなんよ》




38 名前:6 :2011/09/06(火) 22:37:00.75 ID:8Qouna3B0

520 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:57:11 ID:NQYfnUvJ

は?浅野忠信?はじめて言われたし似てねえし。でも美保はさりげなくコクってるように見えて耳赤いし、
からかわれてるワケでもないのかなと思ったおれは「いいよ、おれでよけりゃ」
さりげなく答えたつもり。でも耳が熱くなんのがわかった。
「2人して耳赤くしておれら何やってんだ」と言いました。
美保も「何やってんだ」と笑いました。
それからの日々は、そりゃ楽しいものでした。映画が共通の趣味ってのはいいね。学校終わってから単館回ったり、
お互いの部屋でビデオ観たり。話題に困ることもない。すぐに学校でもおれと美保の関係は周知の事実となり
「やるねー」と冷やかされたりもしたけど、照れくさい反面、どこか誇らしい気がしていたのもたしか。
あいかわらず授業は退屈だったけど、学校に居場所がないと感じることはもうなかった。




39 名前:7 :2011/09/06(火) 22:37:42.63 ID:8Qouna3B0

521 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:57:28 ID:NQYfnUvJ

はじめての時には「したことないから自信ない。たぶん自分のことで精一杯」と正直に言った。
したら「あたしも○○くんとしたことないんやけ、緊張しとるん一緒っちゃ」と励ましてくれた。
ちょっと情けない気持ちになったけど、あちこち触ってたら興奮してきた。
美保はおれの舐めようと「んーっ」て下にもぐろうとしたけど「ま、また今度んときでいい」と引っ張り上げたら
「ううー」と不服そうだった。でも美保のアソコはもうかなり濡れてたんで入れたら気持ちくて5分と
もちませんでした。事後「なんかね、愛のようなものをかんじたっちねー」と嬉しそうに言ってたのを覚えてる。


522 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:57:42 ID:NQYfnUvJ

それからは会うたんびにやってた。映画の好みはいまいちズレてても、エッチの相性は良いらしく、
おれがコツをつかんでくると美保は1回のエッチで2~3度はイクようになった。ゆっくり奥まで突くのが
いいみたい。対面座位で下から突き上げると背中を弓なりに反らしてプルプル震えながらイッてしまうのが
たまらなく可愛かった。あえぎ声は控え目で「んっ…あっんっ」といった地味なものだったけど、その押し殺した声が
逆にAVとは違うリアリティみたいなものをかんじさせ、なんだか嬉しかった。


幸せでした。ほんと幸せでした。クソみたいな恋愛映画ですら、愛おしく思えてしまうほど。





48 名前:8 :2011/09/06(火) 22:41:45.98 ID:8Qouna3B0

523 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:57:58 ID:NQYfnUvJ

美保となにげなくロンブーの番組見てたんです。仕込みまるだしの、くだらねー例のやつ。
深く考えずに「美保ついてく?」て聞いてみた。「ありえんち!」即答。「すげータイプでも?」「ないよ!」
「ぜったい?」「ナンパされても彼氏おるっちゆうし。それでもしつこい奴っちすかん!」すごい剣幕。
どうやら美保は元彼に浮気されたことがよっぽど許せなかったらしく、恋人が傷つくようなことは絶対するまいという
強い思いがあったみたい。おれは安心しました。こりゃおれも浮気なんてできねぇな、なんてのんきに思ってました。
いま思うとバカみたいです。
誰かにナンパさせて試してみようか、なんて余裕ブッこいて考えてました。
いま思うとバカみたいです。美保が他の男に口説かれてオチる姿なんて想像もできませんでした。
ヤリチン野郎に突かれてイキまくる姿なんて想像もできませんでした。

それを まのあたりに するまでは。




49 名前:9 :2011/09/06(火) 22:42:24.32 ID:8Qouna3B0

524 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:58:10 ID:NQYfnUvJ

バイトはじめたんです。短期のバイトはそれまでもちょくちょく入れてたんですが、秋口ぐらいから本格的に。
新宿の洋風居酒屋。このおれが接客ですよ。世も末だね。他のバイト連中は、人間が軽いというか、安いというか、
そんな、おれの嫌いな人種。騒々しいノリは苦手だったし、協調性のなさも災いしてか、職場でもおれは少し
孤立気味だった。けど馴染む努力はしたよ。美保のことを思うと多少のことは、自分を殺して頑張れた。
クリスマスも近かったしね。女の子とはじめて過ごすクリスマス。そりゃ気合いも入んなきゃウソでしょ。

「○○くんはカノジョいんの?」そう話しかけてきたのが北島(北島康介似ってことで)だった。北島は大学3年で、
荻窪にある親の持ちマンションで1人暮らしをしてた。女グセが悪いって噂は聞いてた(つか自分でも豪語してた)し、
まぁおれなんかとは違う世界の住人?せいぜい享楽的に楽しんで女に刺し殺されてくださいよってかんじで、
それまであんま親しく話したことはなかった。





50 名前:10 :2011/09/06(火) 22:43:29.58 ID:8Qouna3B0

525 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:58:24 ID:NQYfnUvJ

「いますよ」って答えたら北島は少し意外そうな顔をしてた。んで「うっそ、学生?」「誰似?」「プリクラ見して」
食いつきすぎだろ。あげくの果てには「友達紹介してって言っといてよ」
「いや紹介て。みんな彼氏いると思いますよ」流そうとするおれ。
「んなん関係ねえべ」なんかムカついた。
「女ってみんながみんなそんな軽いワケじゃないすよ」てめえの周りの激安女を基準にすんなっつの。
「可愛いコほどやれんだよ」北島はそう言った。半笑いの顔。見下されたような気がした。

「可愛いと思います?」写真を見せた。夏前からバイトをはじめた美保が履歴書用に撮った証明写真。
4枚の内の余った1枚。おすまし顔の美保。「肌身はなさず持っとるように」と笑顔でくれた、おれの宝物。

「鈴木あみぽくね?ちと地味か」半笑いの顔は変わらない。いま思うと北島の態度は明らかに挑発的だった。
よっぽど自分に自信があったのか、それともおれが目障りだったのか。
「これならいけんべ」
バカにされた気がした。悔しかった。何よりも、美保を愚弄された気がした。





52 名前:10 :2011/09/06(火) 22:44:16.75 ID:8Qouna3B0

526 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:58:37 ID:NQYfnUvJ

賭けの内容は以下のとおり。
・掛け金は今月のバイト代全額。
・北島に美保をナンパさせる。おれは妨害してはいけない。
・その際のアルコール使用は可。薬物は不可。強姦など論外。
・口説き落とすのは無理と判断したら潔く諦める。
・おれが美保のケータイを鳴らすのは、いかなる時でも可。その際、賭けが美保に感づかれるような
発言をした場合はおれの負け。
・仮にお持ち帰りが成功してもラブホは不可。連れ込むのはあくまで北島の部屋。
・おれは北島の部屋で待つ。クローゼットに隠れて待つ。耐えられなくなり飛び出した時点でおれの負け。
・結果がどうあれ、お互いを恨まない。

「信頼してる相手をテストしたりしなくね?普通」笑いながら北島がそう言ったのを覚えている。
おれは2人の絆を、誰に証明したかったのだろうか。




53 名前:12 :2011/09/06(火) 22:44:49.50 ID:8Qouna3B0

527 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:58:48 ID:NQYfnUvJ

北島は、どうせだからテレビみたくデートをドタキャンされたとこに声かけたい、と言った。どうぞどうぞ。
その日、2人で観る予定だった映画は『アメリ』。渋谷シネマライズ。11月下旬、街には輝くイルミネーション。
先に映画館の前に現れたのは北島だった。服装はいつもより地味目。人待ち顔で立っている。やがて美保が来た。
辺りを見回し、おれがまだ来ていないのを知ると、北島から少し離れた場所で壁のポスターを眺めていた。
物陰からその横顔を見て、胸が痛んだ。何をしようとしてるんだおれは。浮かんだ後悔を振り払い、
キャンセルの電話をかける。美保が出るとほぼ同時に、北島のケータイも鳴った。
「美保?ごめん、いまどこ?」
「もう映画館の前だよー」
「あのさ、バイトが2人風邪でさ、代わりにおれ、出なきゃなんねんだわ」
「えー、アメリどうするん。もうはじまるんよ」
「わりー、今日まじ無理ぽい」
「あーん、もー!あたし楽しみにしとったんよ!」
「ごめん。バイト終わったら電話する」




54 名前:13 :2011/09/06(火) 22:45:43.06 ID:8Qouna3B0

528 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:59:01 ID:NQYfnUvJ

電話を切った後、怒った顔でポスターを睨む美保。ややあって北島も電話を切り、美保の隣に立ちポスターを眺める。
どんな会話があったんだろう?「彼女にデート、キャンセルされちゃって。よかったら一緒に観ませんか?せっかく
ここまで来たんだし」おそらくそんなとこだろう。険しい目で北島を睨む美保。北島は時計を指さし何かを言う。
「もうはじまっちゃう」?。もう一度、ポスターに目を戻す美保の手を北島が掴み、2人は映画館の中に消えた。

…まぁ映画ぐらいはアリだろ。状況が状況だし。普段はヘラヘラ笑ってる北島が終始真顔だったのが気になったけど、
そん時のおれはまだ余裕で、映画が終わるまで、クリスマスのプレゼントは何が良いか?なんてことに頭を巡らせて
いた。ツモリチサトのコートが欲しいとか言ってたけどなぁ…いくらぐらいすんだろ?みたいな。その後、
ちょっと街をブラブラして、映画が終わる頃に元いた場所に戻り2人が出てくるのを待った。



529 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:59:13 ID:NQYfnUvJ

出てきた2人は手こそ繋いでなかったものの、映画館に入る前よりはだいぶ親しげに見えた。
しかしその後はスペイン坂を通り駅へ。ほらみろ帰んじゃねえか。ざまぁねえな北島よ。ところが駅前の雑踏で
2人はなかなか別れようとしない。映画のパンフ見ながら、何やら話し込んでいる。
やがて、お互い時計に目を落とし、2人は来た道を戻り、センター街にある居酒屋へと入っていった。

…美保、そりゃ違うだろ?混乱したおれは、しかし後を追って店の中に入るワケにもいかず、外でジリジリと
時間を過ごした。30分、1時間、たまらず美保に電話。
「ごめんな、さっき。もう家?」
「まだしぶやー。アメリみたっち。すっごいよかった」
「なんだ。じゃあ今から帰るん?」
「ごはんたべて帰るけ、後でメールするー」 プツッ




55 名前:14 :2011/09/06(火) 22:46:44.84 ID:8Qouna3B0

530 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:59:29 ID:NQYfnUvJ

『いま1人?』肝心なことが訊けなかった。かなり飲んでんのか、テンション高いし。美保はさほど酒に強いワケじゃ
ない。前後不覚になるほどは飲まないが、酔うと気が大きくなるところがある。まさか居酒屋についてくような展開に
なるとは思ってなかったおれは、そこで激しく不安になった。90分、2時間、そこで北島から電話。
「もうちょいしたらタクシーで帰るわ」
「…けっこう飲んでんすか?」
「ぼちぼちだよ。真面目だな美保ちゃん。まぁ五分五分かな?」足が震えた。
「小倉弁?可愛いなアレ」そう言って電話は切れた。





57 名前:15 :2011/09/06(火) 22:48:23.08 ID:8Qouna3B0

531 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:59:40 ID:NQYfnUvJ

電車じゃ間に合わない。タクシーを捕まえる。荻窪の、環八沿いのマンション。渡されてた合い鍵で中へ。
小綺麗にされた部屋。洒落た間接照明。寝室。セミダブルのベッド。ひきつる顔。
部屋の電気を消し、クローゼットの中へ。震える指で美保にメール。【今日はほんとごめんな】。返信はない。
破裂しそうな心臓。誰か助けてくれ。美保の笑顔を思いだす。過去を思い返す。こんなおれに、優しく笑いかけて
くれた。人に心を開く喜びを教えてくれた。未来を思い浮かべる。いつものように、映画館前での待ち合わせ。
ツモリチサトのコートを着た美保。変わらぬ笑顔。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

突然の着信、北島。
「おまえの負けかな。どうする?喰われちゃいますよ?」粘着質な笑い声。
答えず、電源ごと、押し潰すように切る。




58 名前:16 :2011/09/06(火) 22:49:06.75 ID:8Qouna3B0

532 :えっちな21禁さん :04/11/18 14:59:53 ID:NQYfnUvJ

どれぐらいの時間が経ったのだろう。玄関のドアが開く音。
「とりあえず水飲む?」北島の声。
「のむー」美保の声。
目の前が暗くなった。

「あーほんとだー。DVDいっぱいあるー」
「テレビは寝室なんだよね。入りづらいっしょ。貸してあげるから自分んちで観なよ」いつになく紳士的な北島。
美保はその、被った羊の皮に気づかない。
「うーん…そうやね。あ、これ観たかったんよー」
「あー、おれそれまだ観てないかも。でも、いいよ」
「借りていいと?」
「うん。それともいまから一緒に観ちゃう?」

沈黙―――。その時、美保は迷っていたのだろうか?おれの顔が一瞬でも、脳裏をよぎっていたのだろうか?





61 名前:17 :2011/09/06(火) 22:50:04.44 ID:8Qouna3B0

533 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:00:07 ID:NQYfnUvJ

寝室のドアが開いた。
セッティングされたDVD。画面は見えなかったが音楽でわかった。押井守の『攻殻機動隊』。
ベッドの縁にもたれかかり、しばらく見入る2人。そして、北島が美保の肩に手を伸ばす―――――


「あたし彼氏おるんよ」か細い美保の声。
「おれだって彼女いるよ。…でも、今日だけは何もかも忘れたい」
は?何を忘れんだよ?おい、北島てめえ!奥歯を噛みしめる。口の中に広がる血の味。飛びかかって殴りたかった。
殴り殺したかった。ほんとに。ほんとに。なのに体が動かなかった。

それからおれがみたもの。クローゼットの隙間から、おれが、焼けた刃で、両目をえぐるようにみたもの。
心理描写は勘弁してくれ。実は、そんときのおれの心ん中が、いまでもよく思い出せないんだ。




62 名前:18 :2011/09/06(火) 22:50:51.77 ID:8Qouna3B0

534 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:00:19 ID:NQYfnUvJ

後ろから美保に抱きついた北島は、うなじから耳元の辺りに顔をうずめてしばらく動かなかった。いま考えると、
おれの反応をうかがってたんだと思う。しばらくすると、その体勢のまま美保の顔を自分のほうに向けキスをした。
美保の動きは、最初こそぎこちなかったものの、舌を吸われると自制がきかなくなったらしく、北島の動きに激しく
答えていた。「あたし酔っとるんよ」「おれも酔ってる。今夜のことは2人だけの秘密な」

ベッドに倒れ込む2人。ニットのセーターがまくり上げられ、美保の、小ぶりだけど形の良い胸が露わになった。
鷲掴みにし、ピンクの乳首を舌で転がす北島。「んっ…あっ」美保の口から吐息がもれる。そのままヘソに向かって
舌を這わせ、スカートと下着を一気に引き下ろす。「あっ、そこはやめっ、いけんて…んんっ」北島は無視し、
半ば強引に舌と指を使って、美保のアソコを責め立てた。指の動きが早くなる。「あっやだ、なんか出ちゃう、やっ」
クチュクチュと大量の潮を吹き散らし、エビ反りになると美保はピクッピクッとあっけなくイッてしまった。



64 名前:19 :2011/09/06(火) 22:53:28.71 ID:8Qouna3B0

535 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:00:34 ID:NQYfnUvJ

「しゃぶって」仁王立ちになった北島は腰を突き出した。放心したような顔でボクサーブリーフに手をかける美保。
現れた北島のソレは既にはちきれんばかりに勃起していた。長さはおれのと同じぐらい。でも北島のはカリの部分が
ゴツく、黒光りしていて、全体的に暴力的な猛々しさを感じさせた。美保は、そのアヒル口いっぱいにソレを含むと、
ゆっくりと首を前後させる。「彼氏にしてるようにやって」そう言われた美保は、目を固く閉じ、何かを吹っ切る
ように激しく頭を振りはじめた。「舌先でチロチロって、…そう、あー、すっげきもちいい」にやけた顔で
そう言った北島は、美保の口からソレを引き抜くと、半開きになったその口に濃厚なキスをした。




65 名前:20 :2011/09/06(火) 22:53:58.85 ID:8Qouna3B0

537 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:05:50 ID:m77s4Oaz

「美保ちゃん普段、上に乗ったりする?」「…うん」北島は満足そうに頷くと、美保を抱えて自分の上に跨らせ、
その濡れぼそったアソコに下からアレをあてがった。「ゆっくり腰おろして」
美保は少しづつ、何かを確かめるように、自分の中へ北島のソレを埋め込んでいった。完全に収まると、
軽く息をつき肩を震わせた。「好きなように動いて」北島に言われると美保は小さく円を描くように腰を回しだした。
「いけん、どうしよう、きもちいいよ」そう漏らすと腰の動きは徐々に大きくなってゆく。それにあわせるように、
北島も下から腰を突き上げはじめる。「あっ、あっ、んっ、やだ、きもちいいよ」泣き出しそうな美保の声。
北島は猛然とペースをあげた。「あっ!やだ、んっ、ちょっ、まって!やだっ!ねえ、おねがい!やっ!」
美保の懇願を無視し、ものすごいスピードで北島は下から突きまくる。美保の腰が浮き上がる。




66 名前:21 :2011/09/06(火) 22:54:26.67 ID:8Qouna3B0

538 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:06:05 ID:m77s4Oaz

「あっ!だめ、やだっ!すごい、あんっ、イク!イッちゃうよ!やだっ、ああっ!」全身を朱に染めて、
限界まで背中を反り返らせた美保はガクガクと体を痙攣させた。そして、そのままぐったりと後ろに倒れ込む。
北島はすぐさま体勢を起こすと、美保の体をくの字に折り曲げ、更に腰を激しく打ちつける。
「いゃぁあん!おかしくなっ!やっ!あんっ!あっ!イク!イク!イッちゃう!」悲鳴のようなあえぎ声。
「すっげエロいのな、おまえ」嬉しそうに笑う北島。伸びきった美保の足を横に倒し、腰を抱えるように持ち上げる。
バックの体勢になると、再び勢いよく腰を振りはじめた。「やあぁん!あん!あんっ!こ、こわれ、あっ!はんっ!」
狂ったような早さのピストン運動。美保のヒザが浮き、手はシーツを握りしめる。
「彼氏とどっちがいいよ?おら!なあ?」美保はよだれを流しながら口をパクパクさせた。
「あぁ?聞こえねえよ、おら!」
「こっちのほうがいいっ!もう、あっ!あたし、へんに、やっ!またイッちゃうっ!ああぁっ!」


539 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:06:18 ID:m77s4Oaz

『なんかねー、愛のようなものをかんじたっちねー』
はじめての夜の、美保の言葉がよみがえる。心の砕ける音が聞こえた気がした。




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:56:56.87 ID:vCmgl2g/0

エロ小説になった




73 名前:22 :2011/09/06(火) 22:57:02.14 ID:8Qouna3B0

540 :えっちな21禁さん :04/11/18 15:06:31 ID:m77s4Oaz

おれはクローゼットを出た。なにも言わず玄関に向かう。「えっ?何?えっ?」美保の声。そこで北島を殴るなり、
かっちょいい捨てゼリフを吐くなり(「邪魔したな。気にせず続きを楽しんでくれ」とか)していれば、その後の
展開も変わっていたのかもしれない。でもそん時のおれはなんつうか、ひどく疲れていて、全身の関節がつららの
ようで痛くて、早く家に帰りたかった。マンションを出て駅に向かったら、もう終電はとっくに出た後で、
仕方ないから野方まで歩いた。途中、携帯の電源を入れたら美保からの、おそらく時間的に荻窪へ向かうタクシーの
中から送ったんであろうメールが入ってた。【怒っとらんよ。でもやっぱり○○くんとアメリ観たかったよ。
すごーくよかった。今年のベストワンやないやろか。パンフ買ったけ明日学校で見したげる】

携帯はヘシ折って、自販機横の空き缶入れに捨てた。
声をあげて、泣いた。





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:57:12.24 ID:SLu0h/D70

そこまでされて飛び出さない彼氏www良い創作だ




76 名前:23 :2011/09/06(火) 22:57:56.35 ID:8Qouna3B0

575 :>>515-540の後日談 :04/11/19 21:08:01 ID:0KfzAOfZ

その後のおれは、しばらく外に出る気にもなれず、ときたまビデオ屋やコンビニに行くぐらいで、後は12月に入る
までの数日間、ずっと部屋にこもっていた。心のどっかの大切な部分が壊れてたみたいで、感情がうまく機能せず、
何をやるにもおっくうで、借りたビデオを観ずに返却することもあった。そんなんいまだかつてなかったこと。

携帯は破壊してたし、その間に美保や北島からなんらかの言い訳やら抗議やら報告みたいなものがあったのかも
しれないけど、わからない。美保はアパートの住所知ってたけど、手紙なり、訪ねてくるなりということもなかった。


576 :>>515-540の後日談 :04/11/19 21:09:05 ID:0KfzAOfZ

久しぶりに学校へ行った。美保の姿は見えない。クラスの女子数人が寄ってくる。
「○○くんさ、美保に何したの?」
「…」
「ずっと泣いてんだけど美保。ひどくない?」
「…」
「何があったんか知らないけどさ、話ぐらいしてあげなよ!場合によってはうちら許さないからね」

『場合によっては』ってどんな場合?たしかにおれは許されないことをした。種を蒔いたのはおれだし、
そっから育ったものが何であれ、原因はすべておれにある。そんなん頭ではわかってるんです。
でも心がついていかない。とにかくそん時のおれは、女子というか、女の声が耳障りでずっとシカトしてた。
何それ友情?はいはいわかったからマンコ持ってる人間は気持ち悪ぃからすっこんでろ。みたいな。




77 名前:24 :2011/09/06(火) 22:59:18.12 ID:8Qouna3B0

577 :>>515-540の後日談 :04/11/19 21:11:20 ID:0KfzAOfZ

午後になると美保が教室に入ってきた。一直線におれの元へ。なんかすげえ気合入ってる。
「わたしも悪い!けど○○くんも悪いんよ!」
ごもっとも。頭ではわかっている。
逆ギレかよ。なのに心がついていかない。
「○○くんが先に謝ってくれんとあたし謝れないから!早く謝って!」
「…」
「謝りっち!早く!」
「…」美保の目が見れない。
「…ねぇ、おねがいだから謝ってっち…」そこで美保は泣き出した。
「…ひっぱたいて追いかけたんよ…。駅とかどこかわからんけ、ずっと歩いて探したんやけね…」
おれはたまんなくなって、美保に背を向け教室を出た。

なんでおれはそん時『ごめん』の一言が言えなかったんだろう。
そもそもどうしてあんな賭けをしたんだろう。
どうしてそれを見ながら動けなかったんだろう。
それらしい答えも見つかる気はしたけど考えるのが面倒になってやめた。




78 名前:25 :2011/09/06(火) 22:59:52.14 ID:8Qouna3B0

578 :>>515-540の後日談 :04/11/19 21:12:07 ID:0KfzAOfZ

バイト先には電話をし、無断欠勤を詫びるとともに、体を壊したので(ほんとは心だけど)辞めたい旨を伝えた。
もし先月分の給料をもらえるのならば北島さんに渡しておいてほしいと言った。そばに北島がいたらしく、
なにか電話の向こうで会話があり、
「おう。じゃあ受け取っとくわ」受話器から北島の声。
「あぁ、どうぞ」気まずい沈黙。
「ビンタされたんですか?」そのまま切るのもなんなんで訊いてみた。
「ビンタ?なんでよ?朝まで一緒にいたよ」
受話器を置いた。

たぶん嘘をついているのは北島のほうだと思う。
この期に及んでも美保を信じたいとかそんなんじゃなく、なんとなくそう思いたい。
いいだろ?それで。




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:01:43.02 ID:aXxj+4sE0

美保死ね





84 名前:26 おわり :2011/09/06(火) 23:01:48.41 ID:8Qouna3B0

579 :>>515-540の後日談 :04/11/19 21:12:56 ID:0KfzAOfZ

それから現在に至るまで美保と話したことはない。学校ですれ違っても目を合わせることができなかった。
周りも、ただのケンカ別れとは思えない、ただならぬ雰囲気を察してか、そのことに触れてくる奴はいなかった。
美保には友達も多く、徐々にかつての明るさを取り戻していったみたい。おれはおれで親しく話せる男友達もでき、
いまだ目を見て人と話すのは苦手だったけど、そいつらも同じく苦手だったようで、割と気楽な付き合いができた。

そんなこんなで月日は流れ、時間は、おれと美保の間の溝を埋めてはくれなかったど、
離れた距離が自然に思えるぐらいにはお互いの傷を癒してくれた。
おれの知る限り、卒業するまで美保は新しい彼氏は作らなかったようです。
おれ?言うまでもないだろ。

今年、押井守の『イノセンス』が公開された時の紹介番組で『攻殻機動隊』の映像が使われているのを見た。
胸が苦しくなった。
吹っ切ったつもりでも、ふとした拍子に、たまらない胸の痛みを覚えることがいまでもある。

アメリはまだ観ていない。これからも観ることはないと思う。




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:02:57.64 ID:aXxj+4sE0

美保死ね





87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:03:20.46 ID:8Qouna3B0

疲れた
初見だと結構きたんだが今改めてみると創作っぽいね
エロ描写とか



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:06:19.67 ID:pkbN7vNZ0

北島を殺せ
俺が許す早く殺せ早く




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 22:47:30.56 ID:3ddI5Yt30

フィジーで夏休みを満喫していた 東京学芸大生萩庭洋介さん(20) 溺死

2 名前: 主婦(アラバマ州)[] 投稿日:2008/08/25(月) 13:23:14.92 ID:iW7/Zv7V0

ざまああああああああああああああああああああああ
ざまああああああああああああああああああああああざまああああああああああ
あああああああああざまああああああああああああああああああああああ

3 名前: 下痢気味(東京都)[] 投稿日:2008/08/25(月) 13:23:31.10 ID:Ujg2C6GX0

ざまあああああああああああああああああああああああああ

ご冥福をお祈りしまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 名前: がんばる女(大阪府)[] 投稿日:2008/08/25(月) 13:24:01.13 ID:zLQ/dYU70

リア充ざまああああああああああああああああああああああああああああああ

5 名前: 左利き(石川県)[] 投稿日:2008/08/25(月) 13:24:13.10 ID:02+/RITR0

>>2-4
この板大好き!


657 名前: 四柱推命鑑定士(福井県) 投稿日: 2008/08/25(月) 14:52:31.45 ID:Ly7+1T8I0

あれ、おまえらが死んだリア充をざまぁみろって笑ってもおまえらの生活は何も変わらなくね?
別に世界ランクが上昇するわけでもないしなんの影響も・・・


663 名前: 自宅兵士(東京都) [sage] 投稿日: 2008/08/25(月) 14:53:12.28 ID:gzcBBwVl0

>>657
明日への活力が沸いてくるだろうが                                          ニュース速報
http://namidame.2ch.net/news/




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:12:40.28 ID:Gd5kz8770

昨晩、電車内で隣に座った母親と娘(中3くらいかな)の会話。

母親:ナンバーズがあと1番違ったら当たってたんだけどねぇ。
あと3500円しかないよ。
明日の競艇負けちゃったら○○ちゃん(娘)にお小遣いあげられないね。
娘:うん・・・(虚ろな目)
母親:今からちょっとだけ新海(パチンコの機種)打ってこうか。
アンタ、500円玉2枚持ってない?
娘:持ってない(虚ろな目)
母親はギャンプル依存みたいな感じでした。
見た目はDQNではなく、小汚い感じ。娘が終始虚ろなのが非常に印象的でした。




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:13:10.69 ID:Gd5kz8770

392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/05/29(火) 06:04:45 ID:vg6CIzKb

自分の犬を売ったよ
58000のチワワを1000で
泣きながら売ったよ
産まれた時から一緒でさぁ~可愛いかったなぁ
1年間ずっと一緒
辛い時も嬉しい時も寝る時もさ・・・
泣いてたら必ずペロペロして来て、どこに行くのも付いて来て
俺にとって唯一の家族だったんだ
泣きながらスロットした
負けたよ
俺さぁ
何やってんだろ




99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:14:18.56 ID:cFABXtE40

まさかここまで胸糞悪くなれるとは思わんかった




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:14:19.78 ID:8Qouna3B0

大学生で禿げてる俺は一度だけ合コンに誘われた。
イケメングループからメンバーが足りないから頼む!と言われたので仕方なしにだった。
けれど、だんだんわくわくしてきて服を買いに行ったりモテ術の本を読んだりした。
親に「俺今日合コンだから遅くなるよ!」というと親は「あんまり飲んじゃだめだよ」とうれしそうだった。

当日、予定の場所に行くと誰もいない。イケメンに電話すると「もうみんな店にいるから早く来い」という
遅れて登場も悪くない、と思いながら店に入ると地獄が待っていた。
「うっそ~!!ほんとに禿げてる!!」
「な?な?俺が言ったとおりだろ?」
「うわ~キモイwww」
俺は何が起こったのかわからなかったが、どうやら最初からネタにするつもりで呼んだようだった。
そのうちイケメンの一人が俺にヘッドロックをかけ、
「ほらこの頭見ろよ!すげー!!」
とやってきたので俺は手でそれを振り払った。すると今度は
「何本気できれてんだよ」「ハゲって最低」「空気嫁よ」
俺はもう参加する気力も切れる気力もなく店を出た。誰も引き止めなかった。

家に向かって歩いていると雨が降ってきてびしょぬれになった
もう情けなくて情けなくて声もあげず泣いてた。
家に入ると母親に向かって怒鳴った「お前のせいで禿げたんだぞ!!」
母親も泣いた。俺も泣いた。



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:21:03.84 ID:SLu0h/D70

>>100
こういうのが一番くるな…



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:16:08.53 ID:r2deOdlk0

母親がはげてんのかよ




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:14:40.80 ID:VDrJkCTv0

ああこんなスレ絶対良くないって思ってたのになあ




104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:16:21.54 ID:8Qouna3B0

駅前のちょっと大きなゲームショップにソフトを買いにいった。夏休みで周りはガキばっか。

そこに20代中頃の無精ひげを生やし太った、一目で判るようなオタク息子と、
母親(酷くやつれていて祖母さんかも)らしい二人連れが入ってきた。
財布を持ってオドオドしている母親を尻目に、息子はPS2を抱えてレジへ。

いい歳こいて、ひでぇ息子も居たもんだ、と見ないフリして見ていたら、
急に息子が、

「ステルビャー(?)くれ!!あるんだろ!早く!!売ってくれよ!!」

店内に響きわたる大声で怒鳴り始めた。
店員は怯えきった表情を浮かべながらも説明していたが、息子は怒鳴り散らすばかり。

店内のガキたちの目は、レジ釘付け。それに気づいた母親が息子をなだめ始めた、
と思った瞬間、息子が母親の腹をパンチ!

見るに耐えない酷い光景だった・・・しかし母親は耐えて、店員に謝って
PS2とゲームの代金を支払って息子を連れて帰って行きました。




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:18:35.66 ID:8Qouna3B0

工房の時の行事でクラス対抗の駅伝大会があった。

各クラスから、男8人女8人の長距離速い香具師集めて
午前は女子の部、午後は男子の部で、女子の部男子の部のそれぞれの順位によって総合優勝を決めるといった具合だ。
野球部で体力に自信があり長距離のタイムもクラスの男子の中で3番目に速かった俺は男子の話し合いによってアンカーを任せられた・・・。

午前中女子の部で女子が優勝した、優勝は俺たち男子の手にかかっていた。
はっきりいってクラスの女子の俺に対する仕打ちはひどいものだった・・・。
挨拶などされず、無視、誹謗中傷は日常茶飯事・・・。
事務的な用事も男子を通して俺に伝えられる。名前で呼ばれたことは無い・・・。

そんな俺にも、クラスのヒーローになれる舞台が用意された。1位でゴールすれば優勝が決まる。
アンカーの俺が優勝のゴールテープを切れば、迫害していた女どもも俺を認めてくれるようになるかもしれない。
あんな女どものいるクラスだが、クラスの名誉の為に必死で走ることを決意した・・・。

レースの内容は省略するが、1位で俺にタスキが回ってきた。2位もすぐ後から追ってきた、女子の部2位の3組だ・・・。
追い着かれまいと必死に走った、差はひろがっていた。ゴールテープが見えた・・・。
疲れていた俺は周りの声援など聞こえない・・・・・。ゴルテープを切った・・・。
優勝が決まった。

しかし、アンカーの俺に駆け寄るものは誰もいなかった。ふと見ると俺以外の駅伝メンバーが順番に胴上げされていた。
俺は胴上げされなかった・・・。ゴールテープを切って優勝を決めたアンカーなのに・・・。
まだ呼吸が整わず、ヘたれこんでいる俺にさらに信じられない会話が展開された・・。
この後打ち上げに行こうという内容だった。俺の親友が「●●(←俺)にも伝えて来るよ」と言ったら打ち上げを企画した女が「●●君はいいよ、疲れてるみたいだし、それにしてもゴールの瞬間の●●君不細工だったよね~」

俺は決してヒーローになれないと悟った、その日の帰りに買って飲んだポカリは何故か塩味が混ざっていた
気がつくと涙が溢れていた・・・






106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:19:02.03 ID:8Qouna3B0

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/10(水) 20:18:38.03 ID:7OfEW55C0

猫ちゃんをチンしました!

いままで度胸がなくってできなかったんだけど遂に!遂にやりました!
想像以上の効きめです!
失禁脱糞対策にあらかじめ中のみえるビニール袋に閉じこめて500Wでまずは30秒にTRY!
仔猫とはいえコンビニ弁当より重いんだし余裕かなと思ったんだけど・・・
たった12秒で袋を蹴破りでてきました。目が逝っちゃってたのでとりあえず出してあげました。
犬みたいにハアハア出し入れしている舌は真っ赤です。顔を近づけてみたら吐く息が
すっごく熱くてビックリ!耳もすっごく熱くなってて真っ赤でした。やっぱ肉の薄い部分だからかな。
案の定、中で失禁しちゃってました。失禁は日課なのですっかり慣れて手袋もせず処理しました。
いつもなら罰として更に厳しい愛の鞭を与えるんだけど、今日は頑張ったのでご褒美に
乾燥エサを10粒もあげました。3日間なにも与えてなかったので腹が減っていたのか
ガツガツ喰ってました。まだ手や足の末端の肉の薄い部分は熱くなってます。
だいぶ回復してきたので手足耳をカーテンに糸で縫いつけて大の字型に宙づりにしてます。
また失禁しやがりました。むかついたのでエアガンを乱射してます。 ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ





109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:21:48.96 ID:cFABXtE40

>>106
これだけは釣りだと解ってても許せない



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:33:38.34 ID:8Qouna3B0

515 名無しさんといつまでも一緒 New! 2010/01/11(月) 11:56:37 0

夫が子供連れて出て行ってしまいました。
浮気してたのがバレてしまったのですが、旦那にが泣いてしまい離婚したいと言われました。
そのときは、ちょっと時間かかったけど必死に謝ってたら許してくれました。

でも、それ以来旦那ができなくなってしまいしました。
旦那は時間がたてば大丈夫だと思うといっていたし、私が原因なので、旦那を責めるつもりは
ありません。
でも、彼とはもう会わないと言ってたのですが、メールが何度も来ててどうしてもHしたくなって
しまい、また浮気してしまいました。
もちろん一度だけなのですが、旦那にバレてしまいました。

407 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 16:44:30 ID:yqLW/H8W0 [2/2]

すごい反省したのですが、もう信じられないといわれてしまい、旦那は住所を伝えず出て行ってしまいました。
子供も育児とかむしろ旦那のがして可愛がってたし、様子を見てて私が旦那をいじめていると
とったみたいで、旦那についていくといい。一緒に出て行くことになりました。
旦那出て行って、もう彼とは一切連絡を取っていません。
私は大学出てすぐ結婚したからしばらく働いてないし、いまさら自立とか無理です。
それに、出て行って旦那と子供がいない生活は辛いし、本当に後悔と反省をしました。
もう、浮気はしないと本心でいえる気持ちになったんです。

でも、先日離婚届けと、「後日手続きをしにいくので、家を明け渡すように。子供も望んでるから
旦那が育てる。」という、事務的な内容を送ってきました。

電話出てくれないし、もう元に戻ることは難しいのでしょうか?
こっちが、印鑑を押さなければ離婚は成立しないんですよね。
あと、どうしても離婚になってしまった場合は、こちらが原因な場合は、慰謝料とかの生活費はもらえないのでしょうか?





118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:45:37.37 ID:bK2xw3EK0

普段は友人として普通に接している連中相手でも、
みんなで飯を食いに行く時とか特に壁を感じる
俺が「そろそろ行こうぜ」って言っても、
みんな「うんそうだねー」って感じで
全然動き出さないけど、他の誰かが「行くか」って言うと動き出す
俺がいなくても何事も無いかのように進むけど、
他の誰かが欠けてるとそいつに連絡取ったり待ったりする
俺以外の奴が財布を取りに行ったり
便所行ったりするとみんなそれを待つけど、
俺が靴ひも結んでたりしてても完全無視でみんな先に行く
どの食堂に行くかという話で俺の案は採用されない
食べ始めるのはみんなが席につくまで待つのが基本だけど、
俺が最後のときはみんな既に食べ始めている
食後、普通は食器を全員が片付けるのを待ってから食堂を出るのだが、
俺が最後のときはみんな先に帰り始めている
横に並んで歩いている時、俺の両隣りが徐々に迫ってきて遂には俺は後ろへ
追いやられて、みんなの後ろをトボトボ歩く羽目になる
誰かが購買に寄るとみんなついていくが、俺が行くときは誰もついてこない
これらの行為は作為的なものではなく、無意識なものだと思う
みんなが特に俺への接し方に差をつけてるのではなく、
ただ俺の存在や影響力が薄すぎるだけなのだろう
たぶん、俺だけこんな空気な扱いになってることにも気付いてない気がする
みんなのことは憎くないけど、自分の不甲斐無さが憎い
こういうことが続くと、一人が楽だなーって思う




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:48:17.78 ID:FbDMxnja0

27 名前:イジニエフ1/2[] 投稿日:2007/10/17(水) 00:50:43.89 ID:fQQZw3fC0

「我、死す。 されど、屈せず。 さらば、祖国よ―」

1941年6月22日、独ソ開戦から1ヶ月にして、
ワルシャワとモスクワの中間都市ミンスクは、
ヒトラーの電撃作戦に敗れ、陥落。
イジニエフ・アリスコビッチは、この遺書をしたため、戦闘に参加した。
そして、皮肉なことに、遺書をしたためた彼だけが生き残った。
1945年のドイツ降伏まで、彼は捕虜として過酷な収容所生活を送り、
やっと祖国に帰国した彼を待っていたのは
「ソビエトも負けたところがある」ことを認めたくなかったスターリンによる、
「イジニエフは対ドイツ協力者、裏切り者である」としてシベリア送りにする陰謀だった。

やがて、時は流れ、スターリンは失脚。
後に立ったフルチショフによるスターリン批判により、
「ナチス・ドイツに対して勇敢に戦った者達」として、
ミンスクとブレスト要塞が「英雄都市」として、祭り上げられると同時に
イジニエフは「ソビエト最大の裏切り者」から、一日にして「ソビエト最大の英雄」に成る。
ソビエトという国家は手の平を返したようにイジニエフを賞賛し、
数多くの勲章を送る。
だがイジニエフは、英雄に成ったからといって奢るでもなく、
シベリア送りに成っていたからといって、いじけるでもなく、
「私は単なる共産主義者。単なる労働者に過ぎない」
と、言って、数多くの「英雄」としての名誉職をすべて断り、
一人の労働者として、鉄道整備をしながら人生を過ごした。
そして、晩年を迎えようとする彼の人生に一つの事件が起きる。
チェルノブイリ原子力発電所の事故である。




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:49:00.23 ID:FbDMxnja0

29 名前:イジニエフ2/2[] 投稿日:2007/10/17(水) 00:54:47.10 ID:fQQZw3fC0

「私がいなかったら、誰が列車を動かすんだ?」

彼はただ、それだけを言うと、次々と逃げ出した同僚を尻目に
避難者で満員の列車を一人で動かしつづけた。
汚染地域の上を何往復も…

やがて、すべてが終わった時、イジニエフは血を吐いた。
放射能症である。

医者すらも、「イジニエフを治療すると自分が危ない」として、治療を断わる始末。
チェルノブイリ原子力発電所の事故は、
崩壊しつつあったソビエトという国家そのものを象徴していたとも言える。
「一人の労働者」として働き続け、ようやく稼いだイジニエフの持つ「ルーブル」は、
インフレにより一夜にして紙クズと変り、
貰った数多くの勲章は、何の価値も無いガラクタなっていた。

そして、イジニエフは死にかけていた。

病床のイジニエフが、同じく死にかけていたソビエトに対して、遺した言葉がある。
「我、死す。されど、屈せず。 さらば、祖国よ―」
1991年12月21日。イジニエフ、放射能症により死去。
それは奇しくも、
彼が別れを告げた祖国・ソビエト連邦が消滅したのと同じ日であった。





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 23:54:18.96 ID:FbDMxnja0

689 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区):2011/03/27(日) 07:05:45.49 ID:jZx/XtWNO

はっきり言うと、ソ連がチェルノブイリでやったように、
殉職者多数を出す覚悟でやらないと解決不可能。
今ならまだ政府や東電が殉職者多数を出す覚悟さえ固めればギリギリなんとかなる。
人名尊重は当たり前だが、そこにこだわりすぎて結果的に国が滅びては意味がない。

たまり水が危ないから先に水を抜くまで作業中止だの、
でも水を抜く方法がわからないので作業中止したままで何日も放置だの、
煙が出たから総員退避して作業中止だの、
こんなことをチンタラやっているうちに完全にコントロール不能に陥って炉が暴走すれば終わり。
そうなってから殉職者を出す覚悟を決めて取り組んでも手遅れ。

諸外国ではこういう超危険任務の場合、殉職覚悟で投入されるのは軍隊。
いわば敵が他国ではなく原発なだけでこれは一種の戦争状態。
結局、日本がこれまで自衛隊をきちんと「軍」として位置付けてこなかったから、
政府は自衛隊に「死ぬ覚悟で国を救ってくれ」といえない。
しかも中国の顔色を伺って、戦死者を英雄として讃えることや靖国神社参拝を首相が蔑ろにしてきたから、
国を守るために命を捨てて英雄になろうという精神的土壌が国民にない。

結論をいえば、国民感情としても責任論としても、東電が殉職多発覚悟で社員を大量投入するしかない。
煙が出ようがたまり水があろうが、被爆者や死亡者が続出しようが、退避なしで人海戦術で作業を一気に続行するしかない。
それができなければ日本終了。

国を守るためには殉職者を出す覚悟で取り組まねばならないときがある。
まさに今がそうだ。
これしか方法がないことはわかっているのに、マスコミは誰もこれを口にしない。
だから日本はもうダメだろうな。



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:04:43.23 ID:t1Rr5hwt0

俺は昔、引っ越し屋でバイトしていた、
ある日なかなかキツめの風邪を引いたから家で寝てた。
そしたら近所に住んでるバイトの先輩が家を訪ねてきたから
てっきりお見舞いにでも来てくれたんかなーって思ってたら
「何サボってんだてめえ!今からすぐ来いやあ!!」
って怒鳴られた。いやいや連絡したのにひどい。
俺は先輩に無理やり外に出され、そのまま現場に向かわされた。
で、当然頭はぼんやりしてるからミス連発、依頼家族の家に傷つけてしまい、先輩から大目玉。
その依頼家族の前で土下座までさせられ、あまりの悔しさに涙がこぼれた。
ブラック企業ってこういうとこを言うんだなって思い、次の日バイトをやめた。給料は出なかった。
ちなみに俺hピ




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:08:19.86 ID:VIwKn5Sn0

近所をまったりと散歩していた。
片側二車線の、結構交通量が多い国道があるのだが、そこに差し掛かった時。
押しボタン式横断歩道を何人かが横断中だった。
俺は渡るつもりはなかったのでゆっくり歩いていたんだが、見れば何故か
不自然なスピードで迫ってくる車が。
何をする間もなくその車、なんとノーブレーキでそのまま横断歩道に突っ込んだ。
運悪く女性が一人横断中。
それをそのまま思いっきり跳ね飛ばした。
そこに至ってやっとその車止まったんだけど、エアバッグも作動してたかな、
うわーと思って携帯で通報したんだけど、もう跳ね飛ばされた女性の方は
ピクリとも動かないし血がぶわーってなってるし、近寄る勇気はなかったん
だがもうダメだというのは分かった。
それで運転手が降りてきて女性の方によってたのは見たけど、
同乗者と二人してオバさんなんだよこれが。
戻ってきたらこの二人がでかい声で「あんた!飛び出してきたら危ないでしょ」とか
「なんでいきなり渡ってるの」とか言ってんの。倒れてる人に。
やべーこの人達もしかして痴呆か?とか思いながら警察と救急きて、まあやっぱり
女性は即死みたいだったんだけど一応病院に運ばれていった。
それでさ、もうオバハン二人の言い訳がなんでそうなんかわかったんよ。
この二人、話に夢中で信号なんか見てなくて、自分が信号無視したことにも気づいてない。
しかも「話してたから」「ちゃんと前見てなかったから」ってさ、不注意の言葉
じゃん?だけどこいつら、「それだから轢いても仕方がなかった」みたいな、
自分を正当化する言い訳にしてんのよ。
警察官が「轢いたのは事実だから」「言い訳しても遅いから」「あんたが轢いたんだよ」
と段々語気が荒くなっていって怖かった。
最後には「あんたは人を一人殺したという自覚がもてないのかっ!」って大声になってた。
それでああ、死んだんだ…って思った。
事故も後味悪いし、このオバハンの態度も腹立つし…すごい泣きたくなったよ。
なんでこんな自分が悪いとも思わない人にあの女性殺されなきゃならなかったのかと。




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:08:48.49 ID:VIwKn5Sn0

昨日、バイクで事故りました。人身です
と言っても事故を起こしたのは私ではなく今付き合っている彼女です
ちなみに彼女は無免許、無免許なのに車やバイク乗るバカがいるか…

で、所有者が俺なので出頭命令。彼女がいきなり「彼から許可を得た」と言った
ちなみに俺は言っていない、無免許なのをしっているから乗せるわけ無い。
彼女は俺が楽しそうに乗っているから乗ってみたかったと、、、
死ね、マジで。

クラッチ飛ばしたからバイクはほぼ全損。直すのも嫌になるくらいだ
彼女はずっと謝っている、誤るくらいならこんなことするな。
ゲームと同じじゃねぇんだよ。低レベルな
で、最後には「私よりバイクのほうが大事なんでしょ!バイク壊してごめんね~、私が死ねばよかったか」と
これにはぶち切れて殴った、一応言っておくが彼女の方が大事だ。
それが危険なことをしたからそれを言っているだけだ

もういいや、バイク乗るの辞めよ。ちょうどいい機会だし
こんなのばっかりだからさ、バイクと彼女を毎回天秤にかけるくらいならバイクもいいや、、、
結局理解できないのかね、ばんくるが羨ましいよ…
車も正直当分乗る気にならない、、、レース仕様にするんじゃなかった。
クサラも売って、普通のシティカーでも買うか…




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:09:24.44 ID:VIwKn5Sn0

鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが揉めていた。
若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りに来たらしい。
鯛をカゴに入れて歩き出した。
するとババアが「あらそれ美味しそうね~私買うから譲って」と言いカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
若い母親は「それはうちが注文してあったんです!」と言い取り返そうとした。
ババアは「私だって食べたいの!あんた別の買えば?」と言い立ち去ろうとした。
若い母親はババアの腕をつかんで引きとめた。口論になった。
鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「このお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
ついに店長を呼ぶことになった。
店長はババアの知りあいだった。
なんと店長はババアに鯛を売ってしまった。
若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・・申し訳ないですが・・・」 と言い聞き入れなかった。
若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「2度と来ない!」と言い帰っていった。
鮮魚コーナーの店員も周りの客もみな呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大事にする傾向はあったがこれは酷いと思った




132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:10:05.35 ID:VIwKn5Sn0

俺は高校の時、DQN4人組にずっと悪質ないじめを受けていた。
チンポの写メとられたり、殴られたり、クラスの前でからかわれたり
机に悪口を掘られて、そこに修正液を流し込んで、悪口を消えなくしたり
牛乳パックを投げつけられたり、本当にいろいろされて死にたかった。
俺はそれがトラウマで高校はなんとか卒業したが、大学には通えなくなった。
今は底辺ニートやってるよ。

去年、急に俺のところに高校の同窓会の連絡が来たんだ。
いままで、一回も呼ばれたことなかったのにな。
俺は24歳ニートだったからもちろん断ろうとおもったよ。
でも、しつこく誘おうとしてる奴がDQN4人組の一人だと知った。
俺は同窓会に出ることに決めた。
同窓会が盛り上がってる最中に俺に人生狂わした4人のだれかをぶん殴って
それで出て行こうと思った。
で、同窓会なんだけど最悪だった。あいつら4人は本当に最低だった。
あいつら4人は同窓会遅れていった俺の近づいて来て、いきなり誤り始めた。
「昔、いじめて本当にごめん。ずっと反省してたんだ。
一度、いじめた俺たち四人全員で誤りたかったんだ」
と言って、真剣に俺に謝ってくる。
同窓会終った後に、更に俺を呼び出して 「お前の傷が治るかわからないけど、本当に許してくれ」
とDQNリーダーは土下座までしてきた。
DQNの二人は旧帝卒のエリートになっていて、
残り二人もしっかりした仕事に就職した立派な社会人になっていた。
俺は悔しかった。DQN4人は最後まで極悪のDQN4人でいてほしかった。
なのに、会ってみると、人のできた立派な人間になっていた。社会的立場も良好だった。
逆に、俺は高校卒業からずっとニート、更にずっとお前らを憎んできて、人間性なんて形成されずに止まってる。
社会性なんて身につきもしなかった。
俺の憎しみは対象を失って自分に帰ってきた。
同窓会の日はすごく死にたくなった一日だった。





136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:12:20.16 ID:VIwKn5Sn0

86 名前: すずめちゃん(コネチカット州)[] 投稿日:2009/02/02(月) 05:29:04.19 ID:027JSYQJ

あんだけ毎日習い事やらされてスパルタ教育した結果が三浪Fラン大だからな
無駄に金掛けた親ざまぁああああああああああああああああああああああああ
幼年期から何度殺してやろうかと思った事か、絶対に親孝行はしないと誓ってる
金掛けた一人息子が結局駄目人間のまま親は未練を感じながらも老衰で
意識が飛んでく瞬間が来ると思うと楽しみでしょうがない

192 名前: すずめちゃん(コネチカット州)[] 投稿日:2009/02/02(月) 05:40:08.97 ID:027JSYQJ

幼稚園から小学校低学年まで英会話とそろばんと公文と自己啓発と野球で
週7全部習い事させられて友達と遊べず、小4になったら塾と公文と家庭教師と野球で
中学受験モードに、たまに長期休暇でおばあちゃんの家遊びに行っても
従兄弟が朝からニンテンドー64やってるのに自分だけ勉強させられて
受験受かったら遊べると思ったらすぐに新しい塾通わされて
通学に一時間半掛かる学校生かされええええええええええええええええええええ
絶対に絶対に許さないからなあのゴミムシ共ボケ
幸せな老後とか自慢できる息子の話とか絶対に遅らせない
後悔と恥で苦しんで死ね死ね死ね支援死ね死婦負sね

209 名前: すずめちゃん(コネチカット州)[] 投稿日:2009/02/02(月) 05:53:04.24 ID:027JSYQJ

父親が肺炎で死ぬ直前の面会でざまああああって大笑いしてやった時の顔が最高だった
次ひ糞ばばあの番だよ




137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:12:47.86 ID:VIwKn5Sn0

裁判長「判決の前に、被告は何か言いたい事はありますか?」
宅間「えー、発言してもよろしいか?・・・なら話すわ。
まあ、まだ判決はでとらんのやけども、もうすぐ出るし、
わかっとる事やから、最初に言うとく。
どうも死刑にしてくれて、ありがとう裁判長さん。
感謝するわ!わし、死にたい思うてたから、ほんま助かる。
やっと死ねるんやなーと思うとほっとしたわ」
・・・どよめく室内。怒号が飛び交う・・・
裁判長「静粛に!・・・被告は裁判を誹謗しないよにしてください。
これ以上、不穏当な発言を続ければ退廷させます。いいですね」
宅間「今のは、誹謗とか批判ではのうて、純粋のワシの心から出たほんまの気持ち。
わかってもらわんでもええ。言いたい事はまだある。それは、殺してしもーた子供達にや!」
・・・どよめく室内。まさか?謝罪するのか?との期待感・・・
宅間 「わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に生きていたんやな!
ほんま、感謝しとる。あのガキが8人死んでくれたから、俺が死ねるんやから
感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!
でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。残りの5人はおまけで感謝しといたる!」
・・・どよめく室内。裁判長が退廷を命じる・・・
宅間(引きづられなから) 「おい、くそガキの親!おまえらのガキの8人分の命は
ワシ一人を殺して終わりの程度の価値やったんやぞ!
エエ学校に行かせて偉そうにしとったから死んだんや!
ガキどもが死んだ原因はおまえらあるんや!
せいぜい一生反省せいよ!
あの世でもおまえらの子供しばき倒したるからな!
あははははは!あははは!こらおもろい!」
・・・どよめく室内。退廷・・・
5分ほど後に、判決文が読まれた




145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:27:00.57 ID:aF1i8cY80

壁殴りまだか




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:39:06.76 ID:VIwKn5Sn0

参加者:のび太 出来杉 しずか スネ夫 ドラえもん  閲覧(1)】
のび太:ROMってるやつきめぇから入ってこいや
出来杉:こういうのって本当ウザいよね・・・
しずか:見てて楽しいのかしら
スネ夫:おい入って来いやカス
ドラえもん:まだ見てるよ・・・
『たけし』が入室しました
『のび太』が退室しました
『出来杉』が退室しました
『しずか』が退室しました
『スネ夫』が退室しました
『ドラえもん』が退室しました




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:42:05.26 ID:VIwKn5Sn0

成人式の為に買ってもらったスーツを着て
かっこいいと言われ、何枚も写真を取られ
車で会場まで送ってもらい
「友達と飲むだろうけど、イッキなんてしたらいかんよ?
遅くなるだろうから気をつけて帰ってらっしゃい」
そう言われた後一人で会場を一周し、中に入ることが出来ず
友達と飲みに行くことになっている手前、そのまま帰ることも出来ず
夜まで時間つぶすためにその足でスロット店へ行き
親からもらったお年玉を使い切るのに2時間も持たず
銀行から下ろした8万も消え
どうしようもなくなって、夕方頃に家に帰り
人が多すぎて友達と会えなかったと言う俺に
母さんは、じゃあ夕飯ちゃんとしたもの作らなきゃねと言い
俺は震えて声も出せないほど泣いた






153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:43:01.88 ID:VIwKn5Sn0

【女子高生コンクリート詰め事件の内容】
◆アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で輪姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で輪姦、左記を知る関係者は100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆ゴキブリを食べさせる。
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆性器と肛門は完全に破壊され、原型をとどめておらず繋がってしまっていた。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆腸壁にも傷があった。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた。




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:44:06.92 ID:VIwKn5Sn0

私たちが旦那をクソ男としか思えなくなると使える魔法一覧 Ver.1.7β

○ポイズン: 料理の中に毒(漂白剤やキュキュット程度にしておく。入れすぎるとバレル)
○ムシフル:食事の中にわざと昆虫類等を混入させる(シチューの中にコオロギとかアマガエルとか)
○レッドワイン:経血を別容器に予め取っておき夫の飲み物に混入(グレープ100やトマトジュース、赤ワインの中などに)
○オチャイタ:お茶の中に異物を混入(ガラスの粉とかを少々…でも毎回。一服の清涼剤。)
○ウワキホーテ:若い男と出会い系で寝まくる(日頃のストレスもついでに発散)
○サイレス: 空気を読めない発言する旦那を絶句させる一言を発す
○グラット: 粗食だけ与え疲れさせ、栄養や体力を削り取り疲弊させる
○ノーピル: 何があっても絶対にやらせない
○グチータ:愚痴や不平不満の連続を言い家に帰ってくるのを嫌にさせる攻撃
○アストロン: 自分の部屋に閉じこもって自分のこと以外一切何もしない
○ギシック:仮病を使って寝込んで家事放棄攻撃
○テレポ: 旦那が帰ってきたら家から即脱出して友達と飲み歩き攻撃
○ガイハクルー:連絡もせずに無断外泊(男とだったり友達とだったりとか色々)
○デパスー: 旦那を自殺に徐々に徐々にゆっくり追い込む
○グッドプロブレム: 周りから借金しまくってわざと返さないで旦那に迷惑を掛ける(ついでに贅沢)
○ラリホー: 帰ってきた夫に強い眠剤混入させ眠らせる(黙らせる)
○ラナルータ: 自分だけ昼と夜を逆転させる (何もしてあげない)
○サラリーレス: 給料日の翌日に全額の給料を自分だけの為に使ってしまって夫に懺悔(気分爽快)
○エナジードレイン: 生活貯金が減っていくような生活をし、生活レベルを下げちゃう攻撃(お金は無くなってから出ていく)
○リレイズ: 高額生命保険 (内容は極秘)
○アブリエル: 絶対に言ってはいけない究極の一言を言ってしまう攻撃
○ペイドン:高額慰謝料払うから出ていってくれと言わせるような嫌がらせを日々連続攻撃
○ピカドン:晴天の霹靂日。夫を○してから自分も死ぬこと。 (これは一番損なホ方法。どうにもならないときの究極の選択法)





155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 00:46:25.78 ID:VIwKn5Sn0

妻からの間違いメール (修羅場の話
http://moemoe.homeip.net/view.php/5419

俺的にはこれが一番きつい
長いけど





164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 01:09:45.67 ID:VIwKn5Sn0

59 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/15(水) 13:22:22 ID:RM3fm+z3

初めて元カノの家に行ったとき部屋に男が待っていた
元カノの兄かなと思っていたらなんと元カノの元彼
なんでいるのか聞いたら
「別れても親友として付き合う」
「お互い好きな人ができたら紹介して仲良くしよう」
などと勝手に決めていたらしく俺が元彼に披露されることとなった
理由を聞いただけでもう冷めたのに元彼に
「ルックスは俺の方が上かな?(冗談っぽく)」
「○○○(元カノしかも呼び捨て)には幸せになって
もらいたいからヘンな男だったら別れさせる」
などとほざかれて「ごめん、俺付き合えないわ・・・」
と元カノの家を去った
すぐに元カノから電話がかかり
「なんで?」
「××(俺)と△△(元彼)と三人で仲良くするのが私の夢なのに」
などと訳のわかんない理由で説得しようとするが拒否!
元彼が電話を取り
「俺と○○(元カノ)は今は親友」
「俺は○○のみんなで仲良くは素晴らしいことで賛成」
「こんなことでは誰ともうまく付き合えないよ」
などと都合の良い理屈を展開
「そうゆう付き合いができる人を探して下さい」
「君たちお似合いだからやり直したら?」
と言って電話を切って即着拒!

こういうつきあいオケーな人いる?
付き合いやめた俺がヘンなのかい??




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 01:11:04.41 ID:RF2Q3B7z0

良かったな俺にレスしてもらえて
こんなクソスレ俺がいなきゃこのままDAT落ちだったな
軽い気持ちで立てたスレなんてこんなもんだよ
やるからには1000まで届くようなクオリティの高いスレを作らなきゃいけない

こんな事いくら古参の俺が言ったからって>>1みたいなゆとりバカには分からないんだけどな。
まず悪かったのはスレタイだ そうだろ?次に本文。
「なーんにも考えすにスレ立てました」感がしてダメ。半年はROMったほうがいい
昔のVIPなら俺がわざわざこんなおせっかい焼かなくても他のやつが>>1みたいなガキを消してくれたが今はそうじゃない

身の程教えてやるのが古参の勤めってやつだからな






169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/07(水) 01:14:22.63 ID:9U/wtrYzi

>>166
優勝



10 件のコメント:

  1. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 9:35

    > 結局女の子は二針縫って帰って1年休学。池沼の子供妊娠してたらしい

    何これ、産んだの? それとも精神療養?
    もし産んだのならマジキチだな、娘の両親が。
    娘は心身犯されてまともに思考できなくなってるだろうし。
    俺ならなんとしてでも降ろさせるな。
    レイプされて身ごもった子供(しかも相手は障害持ちで犯罪者)を産ませたらダメだと思う。

    返信削除
  2. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 9:38

    女子高生コンクリ事件はいつみてもきつい

    返信削除
  3. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 9:41

    >>7
    有名なコピペだよもっと勉強しようね

    返信削除
  4. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 9:57

    ※9
    そうやって煽るだけのコメントはいらないんだよな。
    本人は楽しいんだろうけど。

    返信削除
  5. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 13:55

    胸糞悪い

    返信削除
  6. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 14:16

    胸糞悪くなった

    返信削除
  7. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 14:58

    >>18と>>131の中身が同じみたいだね

    返信削除
  8. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 17:49

    オエー(AA)

    返信削除
  9. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 17:50

    マジでやる気失せた

    返信削除
  10. 以下、名無しにかわりまして蟹がお送りします2011年9月7日 18:01

    美保死ね

    返信削除